歯列矯正

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

歯列矯正の時期

歯列矯正とはメスを使わずに歯並びを改善する治療の事で、実際歯列矯正を行った事がある方、これから歯列矯正を考えている方、歯列矯正の必要のない方と様々だと思いますが、気になる事のひとつが治療を始める時期についてなのではと思います。

歯列矯正と言えば、子供のイメージが強いですが、子供の場合歯列矯正は何歳くらいから始めればよいのでしょうか。
結論を言ってしまえば、できるだけ早く検診・相談だけでもしておく事がよいそうです。
特に、乳歯の段階で歯の間に隙間が無く綺麗に歯が並んでいる場合は、永久歯が生えてくるスペースが無いという事になるので、要注意だそうです。
乳歯の歯並びに関係なく永久歯が生えるわけではなく、乳歯には次に生える永久歯の案内役のような役割もあるそうです。

子供の場合検診に行ってすぐに治療、という場合や、永久歯が生え揃うまで松場合などがあるそうです。
ただ女の子の場合は、初潮の始まる前後は、ホルモンバランスが不安定になるためなどから、体に大きな影響ももたらす歯列矯正治療は適さないそうです。

子供の歯列矯正で大切になってくるのが、本人の意思の確認だそうです。
子供の歯列矯正の通院には大人より長い期間がかかる場合もあり、口の中の装置が勉強や運動への集中に支障をきたす事も考えられます。
親心で歯列矯正を行わせたい気持ちも分かりますが、やはり治療を行う本人の意思が大切なようです。

そして大人(18歳以上)の場合は、永久歯が生え揃っていれば特に年齢の制限は無いそうです。
年齢よりも歯と歯茎の状態が健康という事が重要なようです。
大人の歯列矯正の場合は、自主的に行う人ばかりなので子供の場合よりも早く終わる場合も多いそうです。

歯列矯正を始める時期や、歯列矯正にかかる期間にも個人差がある事が分かります。



スポンサーサイト
歯列矯正 時期と期間 | 【2011-04-11(Mon) 21:42:05】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

Copyright © 歯列矯正Q&A~失敗しない歯列矯正~ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。