歯列矯正

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

アメリカの歯列矯正

日本では歯並びについては見てみないふり、あるいは八重歯なども愛嬌と捉えてきた部分があるようです。

しかしひとたび欧米などに行った時は様子が異なってきます。
歯並びは身だしなみのひとつというのはもちろん、その人の家柄、育ってきた環境、教養や文化的背景までをも示す物として捉えられているそうです。
日本の場合とは違い、歯並びから全てを類推するといった風だそうです。

日本では子供に最高の教育を与えようと、親御さんたちは本当に大変な努力をしている事はよく知られていますが、欧米では教育が重要である事は日本と同様ですが、同じくらいの比重で矯正治療を捉えているそうです。
歯列矯正も親の義務のひとつとなっているそうで、歯並びが悪いまま社会に出るという事は非常に恥ずかしいことと捉えているそうです。

海外に行く事も少なく、海外で仕事をするわけではないからいいと思う人も多いかもしれません。
しかし日本の中だけに居たとしても、外資系の企業は多くありますし、海外の人と接する機会も多いと思います。

英会話の教室もたくさんあり、ビジネスマン、若い女性などの英語熱はとても高くなっていると言えます。
その際口元というのはやはり気になるものと言えそうです。
日本の女性は口元を手で隠して会話をしたり、笑ったりしたりしている人も多いようですが、とくに海外の人との対等の会話の場面などでは、歯並びが気になると言う事はそれがハンデになる場合も出てくるようです。
その人の努力などを最大限に活かすという意味でも、不安材料は取り除いておくというのも賢い方法なようです。

歯並びが良いと、笑顔にも自信が出て、日本国内ではもちろん言葉の通じにくい海外などでも大いに役立ちそうです。

海外に行く場合はもちろん、日本で暮らす場合も、これからの時代は歯列矯正が重要にもなってくるのでしょうか。

歯列矯正について気になる方は1度下調べなどを行うと良さそうです。



スポンサーサイト
歯列矯正 全般 | 【2012-02-20(Mon) 21:47:37】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

Copyright © 歯列矯正Q&A~失敗しない歯列矯正~ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。